ワクワクメール

ワクワクメールのおしゃべり機能ってどうなの?電話すべきか、実態を告白。

ワクワクメールに存在する電話機能(おしゃべり機能)。

電話を使ってワンチャンにつなげられるのか。実際高いのか、安いのか。行動する前に知っておきたいですよね。

 

今回は「ワクワクメールのおしゃべり機能」について特集しました。

 

おしゃべり機能とは、個人情報を伝えずに女子と電話できるサービスのこと

おしゃべり機能とは、個人情報を伝えずに女子と電話できるサービス

まずは「おしゃべり機能って何?」という人のために、おしゃべり機能自体の説明をします。

 

おしゃべり機能とは、会員同士で電話できるサービスのこと。自分の電話番号やLINEのIDなど、個人情報を伝えずに女の子と話せます。

会員同士で電話できるサービスがおしゃべり機能

ココだけ聞くと素晴らしい機能に思えます。

ワクワクメールのおしゃべり機能、メリット・デメリットを見てみよう!

ワクワクメールのおしゃべり機能、メリット・デメリット

では実際に使った感覚はどうか。メリット・デメリットでまとめました。

 

おしゃべり機能のメリット
  • 誰でもすぐに女の子と電話できる
  • 個人情報を出さなくていいので安心

 

おしゃべり機能のデメリット
  • 料金が高い
  • 電話する相手を選べない
  • 相手の個人情報を聞き出すのが難しい

 

【結論】

ケン
出会い目的・セフレを探すなら、使わなくていい機能です。管理人は使ってません。

 

誰向けのサービスか
  • 会うより電話したい人(テレH目的)
  • お金に余裕がある人

メリット・デメリット、それぞれ説明します。

 

【メリット①】誰でもすぐに女の子と電話できる

誰でもすぐに女の子と電話できるのがメリット

メリットの1つ目は女の子とすぐ電話できる所ですね。

 

出会い系女子とは通常、メールしてLINE交換して、その後に電話して…

一連のやり取りがけっこう面倒です。(というか女子とのやり取りは基本、面倒w)

 

ただおしゃべり機能であれば、女の子と即電話できます。

すぐ仲良くなれるコミュ力の高い人にとっては、良い機能といえます。

 

【メリット②】個人情報を出さなくていいので安心

個人情報を出さなくていいので安心です

メリットの2つ目は個人情報を出さなくていいので安心できる所です。

 

おしゃべり機能を使えば、電話番号を教えなくても電話できちゃいます。

(ちょっと個人情報の流出が恐いな…)と警戒ぎみな人にとっては、良い機能と言えますね。

 

【デメリット①】料金が高い

料金が高いのがデメリット

次は「おしゃべり機能のデメリット」を見ていきましょう。

デメリットの1つ目は料金が高い所です。

 

おしゃべり機能の料金プランは2つ。

おしゃべり機能の通常プラン

 

通常プラン
  • 消費ポイント →15秒3pt(30円)
  • 通話料 →アリ

 

ワクワクメールのおしゃべり機能代+電話料金がかかります。

もしスマホの契約プランがかけ放題なら、ワクワクメールのおしゃべり機能代(15秒3pt)だけで電話できるのでオススメですよ、という考え方。

 

おしゃべり機能の通話料込フリーダイヤルプラン

 

通話料込フリーダイヤルプラン
  • 消費ポイント →15秒5pt(50円)
  • 通話料 →ナシ

 

通常プランより割高。消費ポイントに通話料分のお金が含まれてるので、とりあえず電話してみたい人向けのプランです。

 

コレ、料金表をザッと見るだけじゃわかりづらいですけど…

たとえば「通常プラン」で10分話したとしますね。

 

通常プランなら15秒3pt(30円)。1分なら12pt(120円)です。

もし10分話すなら、1分120円✕10分=1200円。たった10分電話するだけで1200円…コスパ悪すぎでしょw

 

というのも1200円あればメール24回できますからね~…。

 

【デメリット②】電話する相手を選べない

電話する相手を選べないのがデメリット

デメリットの2つ目は電話する相手を選べない所。(ワンチャン目的の男からしたら、意味不明ですよねw)

 

ランダムでつながるので、どんな子と電話するかわからない。

おしゃべり機能は特定の誰かと電話したいというより、知らない人と電話してみたい(テレHしたい)人向けと言えますね。管理人はテレHに興味ないのでやりません。

 

【デメリット③】相手の個人情報を聞き出すのが難しい

デメリットは相手の個人情報を聞き出すのが難しい部分

デメリットの3つ目は相手の個人情報を聞き出すのが難しい所です。

 

個人情報を出さなくていいという安心感は、ウラを返せば女の子も個人情報を出してこないということ。

よっぽどトークスキルがなければ、個人情報を聞き出すのは難しいです…。

 

【結論】女子と出会いたいなら、おしゃべり機能は使わなくてOK

女子と出会いたいなら、おしゃべり機能は使わなくていい

メリット・デメリットを書きました。

結論をいうと出会い目的・ヤリモク希望なら、おしゃべり機能は使わなくていい。

 

管理人は直接会ってHするのがゴールなので、おしゃべり機能は一切使いません。

 

ではどんな人向けのサービスか。

 

おしゃべり機能をオススメしたい人
  • とにかく女の子と話したい人(テレHしたい人)
  • お金に余裕のある人

おしゃべり機能は、女の子と出会うための機能ではなく、電話自体を楽しむための機能です。これは覚えておいてください。

ワクワクメールのおしゃべり機能、使い方・まとめ

ワクワクメールのおしゃべり機能、使い方・まとめ

う~ん…でも試しに電話してみたいな。
俺は電話できれば満足だし。

 

こういう人もいると思うので、最後は「おしゃべり機能の使い方」をザッと書きます。

 

おしゃべり機能の使い方
  1. 「おしゃべり」ボタンを押す
  2. 自分の電話番号・プランを設定する
  3. 自分の好きなコーナーを選択する

 

【ステップ①】「おしゃべり」ボタンを押す

「おしゃべり」ボタンを押そう

まずはTOPページ下にある「おしゃべり」ボタンをクリック。

 

【ステップ②】自分の電話番号・プランを設定する

自分の電話番号・プランを設定しよう

次に電話番号を設定しましょう。

 

番号を入力したら、プランを決める。自分のスマホ契約がかけ放題なら「通常プラン」そうでないなら「通話料込フリーダイヤルプラン」を選択。

 

設定する時の注意点

※絶対にスマホの契約プランを確認してから、おしゃべり機能を使ってください。かけ放題じゃないのに通常プランでかけたら、料金ヤバみw

 

「声の足あと」で自分の履歴を残しましょう。相手に履歴を残しておけば、仲良くなった後、メールにつなげられるから。

声の足あとは残しましょう

【ステップ③】自分の好きなコーナーを選択する

自分の好きなコーナーを選択せよ

あとは自分が電話してみたいコーナーを選べばOK。

 

各コーナーの特徴
  • フリートーク →【電話の相手】自分と同じエリアの女子(テレHできるかはトーク次第)

 

  • テレH →【電話の相手】自分の登録エリアから近い順につながる。対象エリアが全国なので、遠方の子につながる可能性アリ

 

  • 全国フリートーク →【電話の相手】全国の女子(テレHできるかはトーク次第)

 

おしゃべり機能で好きなコーナーを選べ

※女の子につながるまでは、ptが消費しないのでご安心を。

 

つながるまでドキドキっすね…(゚∀゚)

ワクワクメールのおしゃべり機能・まとめ

ワクワクメールのおしゃべり機能・まとめ

  • おしゃべり機能は料金が高い、電話相手を選べない、連絡先を聞きづらい
  • おしゃべり機能は電話自体を楽しむためのサービス
  • もし使うなら、スマホの契約プランが「かけ放題」になってるかを確認せよ

 

まあヤリモク狙いなら必要ないですね。

 

もしデートにつなげるために電話するならどうするかは、この記事を読んでください。

出会い系女子と電話する手順・まとめ。LINEで誘う方法、何を話すか、注意点。

前のページ

次のページ

関連記事

  1. ワクワクメール

    ワクワクメールのフォロー、友達機能の使い方。簡単だけど知らない話。

    フォローとか友達とか何なの?よくわからないんだけど.....。…

コメント

最近の記事

  1. Rio(柚木ティナ)の無修正動画が流出?裏AV,オススメ動画…
  2. 【動画あり】濡れ場がエロい映画ドラマ30選!芸能人,女優のヌ…
  3. 三上悠亜の無修正動画が流出!裏AV,オススメ動画でまんこ見え…
  4. ヴィトックスαの効果なしは嘘?口コミ評判と効果的な飲み方まと…
  5. 桃乃木かなの無修正動画が流出。モザイク破壊版,オススメ映像を…
  1. 風俗体験談

    ふわふわ(池袋の派遣リフレ)体験談。ロリに制服着せて逆リフレ!
  2. セフレの作り方

    女子大生をセフレにする方法まとめ。ヤれるJDの特徴7つ、ビッチの見つけ方。
  3. 風俗体験談

    渋谷ギャラクシー(見学店) をガチ体験。店内写メ,HPにない情報を独占入手
  4. アダルト・AV

    桃乃木かなの無修正動画が流出。モザイク破壊版,オススメ映像を特集
  5. 出会い系サイトの使い方

    出会い系でLINEを交換する方法・まとめ。タイミングとセリフ、注意点を書きました…